リンカーン 松山版
不動産用語集

LDKDKの違いはなんですか?
Lとはなんだ?Dとはなんだ?Kとはなんだ?
意味を知らずに見取り図をみるとでは大違いです。
ストレートにいうと・・・
"居間兼台所兼食堂兼もう一つ居間" (^^;A
いまいちピントこないですよね。
そこんとこわかりやすく御説明します。
LDKDKの違いって?
1LDKの例
--------
1つの部屋と
Lリビング(居間)と
Dダイニング(食事室)と
Kキッチン(台所)のある間取り

リビング(居間)と、ダイニング(食事室)と、キッチンが1つになった部屋と、もう1つ部屋のある間取りの事です。

1DKの例
--------
1つの部屋と
Dダイニング(食事室)と
Kキッチン(台所)のある間取り

ダイニング(食事室)と、キッチンが1つになった部屋と、もう1つ部屋のある間取りの事です。

つまり、LDKとDKの区別の仕方は?
LDKとはリビングダイニングキッチンが一緒になったもの。
不動産物件の情報誌や見取り図ではよく目にします。
DKはダイニングキッチン。
では、何が違うかといえば、スバリ

面積なんですヨ


通常8〜10畳以上ならLDK、未満ならDKという具合ですが、なかにはSDKという表示もたまにあったりします。
Sは納戸のことです。
少々広くても、法の基準外を満たしてないので「部屋と表記」できないスペースの事。 1SLDKといえば、居室ひとつと納戸ひとつ、それからリビングダイニングキッチンという少々贅沢な間取りになります。

>次へ進む
不動産会社の選び方
サービスしたくなるお客さんとは?
値下交渉術
不動産トラブルあれこれ
住んでいる時のトラブル
退去時のトラブル
トラブルにならないチェックポイント

間違いだらけの物件検索
予定を立てよう
周辺の観察
見学に必要な道具
物件内部のポイント

今さら聞けない不動産用語
LDKとDKの違い
下見中の用語
契約する時の用語
退出時の用語


賃貸不動産検索
私生活お役立リンク集
松山の不動産会社一覧
ホッと一息ニコニコ漫画
お問い合わせ
個人情報保護方針
免責事項
リンク
運営会社
#TOP

(C)2008 リンカーン愛媛県松山市賃貸情報